Gartner Executive Programs

2018年のCIOアジェンダ

本セミナーでは、弊社リサーチ部門 バイス プレジデント 松本 良之が、最新版の「CIO アジェンダ」をふまえ、CIO/IT リーダーは企業成長の推進者となるために
何をすべきか、という視点で、ご来場の皆様と一緒に議論してまいります。
ゲストスピーカーには、「世の中にないモノを創り出す技術集団」 セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社 代表取締役社長 阪根 信一 氏 をお招きし、
世界一イノベーティブな企業を目指すトップとして、今後どのようなビジョンを描いているのか、イノベーションを起こす現場についてもお話いただく予定です。

開催概要

日時 2月13日(火)
会場
東京都港区芝公園4-8-1
タイムテーブル 14:00     受付開始
14:30-18:15  セミナー
18:30-20:00  ネットワーキング・レセプション
講師
<ゲストスピーカー セッション>
セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社 
代表取締役社長 
阪根 信一 氏

<ガートナーセッション>
ガートナー CIO リサーチ
バイス プレジデント 
松本 良之
参加対象 エグゼクティブ プログラム メンバー
定員 100名 
申込締切 2月7日(水)

講師情報

セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社
代表取締役社長 
阪根 信一 氏
理学博士。1999年、アメリカ・デラウエア大学 化学・生物化学科 博士課程修了(Ph.D.)、Glenn Skinner Award 学部最優秀賞受賞。
卒業後は株式会社I.S.T取締役、CEOを経て、2008年、スーパーレジン工業株式会社社長に就任。2010年、株式会社I.S.TのCEOを退任し、2011年、seven dreamers laboratories, inc. President & CEOに就任、2014年より現職
ガートナージャパン株式会社
リサーチ部門  バイス プレジデント
松本 良之
ガートナー ジャパンにおいて、CIOの役割、デジタル化によるビジネス革新、IT組織改革を
中心に、リサーチと提言を行っている。
ガートナー ジャパン入社前は、15年にわたり、GE、AON、ナガセ (東進ハイスクール) において、企業におけるデジタル化への対応、組織改革、M&A後の企業統合、グローバルIT組織のマネジメントなどの多岐にわたる課題に、CIOとして取り組んできた。また、富士通では、主に米国に駐在し、ソフトウェア開発やIT分野の事業開発の業務に約12年間従事した。


お問合わせ

エグゼクティブ プログラム 事務局 
Email:Japan.exp@gartner.com